菩提樹のピュアハニー シリーズ


北海道の菩提樹ピュアハニーをぜいたくに使った保湿フェイシャルラインです。


美の素=菩提樹とは?


菩提樹(シナノキ・リンデン)

  • ピュアハニーシリーズは北海道産菩提樹のはちみつを主成分にしています。
    菩提樹というと、お釈迦様がその下で悟りを開いた南国のを連想しがちですが、それとは全く別の植物で和名は「シナノキ」といいます。海外でシナノキは「リンデン」と呼ばれ、リラックス効果のあるハーブとしてアロマテラピーやハーブティに広く利用されています。
  • 菩提樹はちみつは、ドイツ、ロシア、オランダ、スイスなどヨーロッパの人々に好まれています。ドイツではこのリンデンはちみつが最高級のはちみつとされますし、ロシアでは風邪や咳、不眠のに効くはちみつとされ、育ち盛りの子供にお母さんがよく食べさせています。
  • シナノキは北は北海道、南は九州と山地を中心に分布しています。特に北海道ではアイヌの時代よりシナノキは身近な存在でした。「シナ」は、アイヌ語の結ぶ・縛るの意、アイヌ語では、この木を「ニペシニ」と呼び、縛るものという意味で、実際にアイヌ民族はシナノキから採取された樹皮より繊維を作り、衣服などを織物で作っていたそうです。
    木目が白く美しいことから「シナベニア」は内装の仕上げ材としても良く使われています。

【はちみつの効能】

  • 化学薬品より、ずっと安全で安価。しかも効果の期待できる天然の保湿剤が ハチミツです。
  • ハチミツは吸水性が高く、保湿力にも優れており、潤い効果が抜群。しかも、浸透性もあるので、肌につけると、みるみる肌内部に浸透して、肌内部を潤いたっぷりにしてくれます。
    さらに、アミノ酸、ビタミンC、ナイアシン、ビタミンB群などの水溶性ビタミン、ミネラルではカリウム、ナトリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄分などが、豊富に含まれており、肌を健康にもしてくれます。
  • ハチミツには天然の殺菌作用があるので、ニキビやおでき、吹き出物の原因となる悪玉菌の繁殖も抑えてくれます。
  • また、化学薬品と違って、ハチミツには毒性や副作用がまったくないことが知られています。アレルギー反応もごく稀に異物が混入していた場合くらいにしか起らないことが、ハチミツを医学的に研究した書籍『ハチミツと代替医療』(2002年刊行)で紹介されています。 塗ったことで、逆に肌を傷めてしまうなんて心配がないのです。
  • 世界三大美女の筆頭にあげられるエジプト女王のクレオパトラは、肌を美しくするためにハチミツを塗っていた、という伝説が残っています。
  • また、中国の薬学の名著『本草綱目』(1596年)におていは、ハチミツはソバカスを取るのに効果があるとされています。(中国ではハチミツは漢方の一種として重宝されていました)